スタイリッシュに未来を生きる。
コース紹介

ファッションビジネス専攻

ファッションクリエイターコース

FASHION CREATER COURSE

教育目標


創造性豊かな発送とグローバルな発進力
社会情勢を見据えたビジネス感覚
社会に貢献できる人間性を養うこと

本コースでは、〈衣装クリエイター系〉と〈テキスタイル・雑貨クリエイター系〉をめざすための段階的カリキュラムを組んでいます。
1年次はどちらも共通して人体(立体)と平面の関係性を学び、素材への知識を深めるとともに、ファッションデザイン・縫製・パターンメイキングに関連する基礎的な知識や技術を習得します。2年次からは個々の感性を表現するためのスキルを学ぶ科目を中心に、作品づくりを行い、発表していきます。アパレルに必要な知識や技術を身に付けることだけではなく、幅広いカリキュラムを通して、ファッションクリエイターとして、国際的にも活躍できる創造力と技術力を持った人材を育成します。

目指す職業

・衣装クリエイター・企業デザイナー
・テキスタイルデザイナー・CADオペレーター
・雑貨クリエイター

学びのポイント


Point.1

「服のしくみと縫製」・「服飾デザイン」を基礎から学ぶ

服の仕組みを知るために立体裁断をはじめ、洋服づくりの基礎となるパターンメイキングや縫製を中心に、「色」「形」「素材」などのファッションに関連した分野の基礎を学びます。
デザイナーの仕事に必要なトレンド分析やテキスタイル提案の手法など専門用語と合わせて学んでいきます。
デザイン発想法や自己表現法について身近な材料を活用しながら学び、テーマに合わせた作品制作後、ディスカッションすることで、一人一人が効果的に表現することのできる手法を見つけます。
伝統工芸から手芸テクニックなど様々な知識を身につけるとともに、専門家からの話を聞いたり、体験したりすることでクリエイターとしての視野を広げます。

学べる授業・魅力ある学習


テクニカルソーイング
基礎科目の造形の基礎でスカート、パンツなどの製作を行います。テクニカルソーイングではワンピースやジャケットなどの製作をとおして、工業用パターンの作成や縫製仕様書の作成、アパレル縫製の技術を基礎から学びます。

被服材料学
造形の三要素である「素材」はアパレルにとって非常に重要です。原料(天然繊維・化学繊維、糸、織物・編み物、加工)についてファッションビジネスのプロとして必要な知識を学びます。

Point.2

発想を形にする技術を習得し、楽しく自由に表現する

専門的な技術を学ぶとともに、「発想をどのような形で表現するのか」「作品をどのように人に伝えていくのか」をテーマに、自ら創造したものを形に表現し、発信する力を養います。アート的な作品からドレスまで様々な作品制作をする中で、発想の「視点」や「過程」をビジュアル化しまとめていくことで多種の発想法や技術を体験的に学びます。
製作課題やコンテスト作品、イベント展示用作品や卒業研究など多くの「発想を形にする」機会が多く、一つ一つを丁寧に取り組むことにより技術レベルを上げていくことができます。何事にも挑戦する好奇心と行動力を身につけます。

学べる授業・魅力ある学習


ファッションアート
デザインの基本的な考え方や発想法、自己表現法について、様々な素材を活用しながら、実践的に学び創造力と自己発信力を育てます。ポートフォリオ作成に必要な要素を段階的に学びます。

ドレスデザイン
フォーマルドレスの着用の場においてのマナーやフォーマルドレスとはどのようなものなのか。フォーマルドレスの基礎知識を学ぶとともに、ウエディングドレスやパティードレスなどオリジナルドレスを製作します。

Point.3

「語る」ことのできる知識・技術と自己発信力の強化

授業での学びをもとに徹底したリサーチと分析でディスカッション・プレゼンテーション実習を通して、自らの意見をまとめ、発信する力を養います。
リサーチの重要性を学ぶとともにその分析法とプレゼンテーション技術をディスカッションにより向上させていきます。
毎年8月に開催される山田学園主催の「NFコレクション」ではJFS高校生とのジョイントファッションショーに参加し、デザイン制作した衣装をプロの人気モデルが着用し、ステージで披露します。
協力/セントラルジャパン・ジオット・アリスインワンダーランド

学べる授業・魅力ある学習


商品企画演習
商品を企画するときの考え方や仕組みなど基礎的知識を学ぶとともに、市場調査からターゲットを設定し、データ分析やディスカッションを繰り返しながら具体的な商品の提案、販売までの過程を体験的に学習します。

NFコレクション
授業で学んだ知識・技術を活かし、さまざまな発想表現法を用い、オリジナル作品をデザイン・製作・発表します。モデルフィッティングやヘアメイク提案など発表に向けての過程を体験します。

Point.4

現場と連携した授業でファッション業界で
活躍できる人材を

企業とのコラボイベント・ファッションショーなどへ積極的に参加し多くの人とかかわることでコミュニケーション力と人間力を高めます。
企業との連携の中で自分の意見をまとめて発言したり発表したりすることで同世代とは異なる考え方に触れるとともに業界としての評価も得られることから、視野を広げることができます。
多種多様のファッション業界の仕事を業界と連携することにより、実践的に体験するだけでなく職業としての考え方やプロの姿勢、現状を知り「仕事への考え方」や「将来のビジョン」を持つ機会にします。

学べる授業・魅力ある学習


モゾコレ(企業コラボ)
モゾワンダーシティーとのコラボイベントとしてコーディネイトファッションショーや企画作品展示などを行っています。ファッションアドバイザーやスタイリストなどとの交流もあり実践的な学びの場となっています。

学内イベントの企画
夏に行われるファッションフェスタや学園祭などの学内イベントでのワークショップやファッションショーなどを企画運営します。テーマ設定から作品制作、イベント準備など全員で行います。

オープンキャンパスではこんな事を学べます


簡単ソーイング体験

ソーイングの基本を学びながら、ポーチなどの袋やクリスマスのプレゼントにぴったりなファーを使った小物などをつくります。

CADパタンナー体験

ファッションの基本的な要素である、色・質感・形の基礎知識と分類法を説明します。スタイリングの提案力の重要性も学びましょう。

コース主任あいさつ


ファッションから雑貨まで、自由な発想で創造する楽しさを応援。
ファッションの世界は、常に変革し続けています。オートクチュールからプレタポルテへ、そして今やファストファッションがアパレル業界を席巻しつつある時代。だからこそ、これからの先は「個性豊かでクリエイティブなものづくり」がより求められる時代とも言えるでしょう。
本コースは、服飾デザインをベースに、ファッション雑貨やアート等の創作を通して〈創造性豊かな発想とグローバルな発信力〉〈社会情勢を見据えたビジネス感覚を持つクリエイター〉〈社会に貢献できる豊かな人間性〉を育むことを目的に一新。
服づくりの基礎を身につけた上で、テキスタイルも含め素材を新鮮な発想で見つめ、高い技術で作品をクリエイトできる人材を育成します。

お問い合わせ
資料請求
資料請求
オープンキャンパス
pageTop