スタイリッシュに未来を生きる。
コース紹介

生活文化専攻

テーマパークダンス・バレエコース

FASHION CREATER COURSE

イメージフォト

教育目標


笑顔輝く! 幸せあふれる!
憧れのテーマパークでの活躍を夢見て

テーマパークダンス・バレエコースは、テーマパークダンサーやキャラクターダンサー、ミュージカルダンサー、バックダンサー、チアダンサーなどのオーディションにトライし、ショウビズ界で、観る人に夢や感動、勇気を与えるプロダンサーや独自のダンスを創造するコレオグラファー(振付師)を育成します。
またダンスインストラクターやバレエ教師として、同じ空間と時間を共有し、踊ることの本質を伝え、各ダンスの健全な普及に努める指導者を育成します。
全身をコントロールして自由に表現するおもしろさを追求し、お互いに切磋琢磨することの素晴らしさ、長い年月をかけてダンスを極めるアクティブなライフスタイルを考える2年間です。

目指す職業

・テーマパークダンサー・チアダンサー
・ミュージカルダンサー・ダンスインストラクター
・キャラクターダンサー・バレエ教師
・バックダンサー

学びのポイント


Point.1

ダンスのジャンルを越え、
そのおもしろさの本質をみんなで共有する

観る人に感動を与えるテーマパークダンサーやミュージカルダンサー、ダンスの素晴らしさを人々に伝えるダンスインストラクターやバレエ教師など「ダンスを仕事にしたい」というプロ志向に応えるコースです。
「プロダンサーの基本的な姿勢を身につける」
人々に信頼される一般的な礼儀やマナー、周囲を温かく包み込む「ホスピタリティ・マインド」などの人間力はもちろん、厳しいショウビズ界で通用する立ち振る舞いの修得にも重きを置いています。
「自己満足を越えたダンス力向上への取り組み」
テーマパークダンサー、キャラクターダンサーやミュージカルダンサーのオーディションに必要なジャズダンス、バレエのポイントを繰り返し確認しながらブラッシュアップを図ります。
ミュージカルダンスはもちろん、テーマパークダンスやステージダンスにも大切な歌や演技も基本から学びます。
学内外のイベントや発表会など、日頃の練習成果を披露するステージでは、常に観客を意識したパフォーマンスを心掛ける習慣を体得します。
この様に「ダンス」に関わる総合的なノウハウの修得から、2年間で夢の実現をめざします。

学べる授業・魅力ある学習


テーマーパーク研修
関東や関西の大手テーマパークはもちろん、地元愛知県や東海地区のテーマパークにも行きます。そして卒業した先輩のショーやパレードの華やかな活躍を直接見て、現場でしか味わえない雰囲気やプロフェッショナルな対応を体感します。

学内研修で観劇等
ミュージカルは「歌唱」と「演技」と「ダンス」の3種類の能力が必要です。ミュージカルダンサー志望者はもちろん、多くのショウビズ界に必要な能力です。その3種類の本質をステージから体感できる貴重な機会です。

Point.2

踊ることの喜びを味わいながら
自分らしい表現の本質を極める

魅せるための基本である表情、特に笑顔や役に成り切った心のこもった演技を身につけます。そして観客を喜ばせる"すべ"を知っている、ステージでオーラ―を放つパフォーマンスを追求します。
「いつも初舞台のつもりで、一つ一つの動きに集中」
日々ダンス力向上に打ち込み、妥協を許さないプロ意識を身につけます。そしてそのおもしろさを伝えて行きたいという使命感に燃えた、ダンス愛に満ちた人物を育成します。
「練習は嘘をつかない!豊富な練習で、長所を磨き、短所を改善」
ジャズダンス、バレエ、タップダンス、コンテンポラリーダンス、ミュージカルダンスなどそれぞれのジャンルのおもしろさを体感し、将来の方向性を見極め、自分の長所を生かしたスタイルを発見します。

学べる授業・魅力ある学習


全国JDAダンスコンクール出場
JDAダンスコンクールは、半年以上練習を積み重ね、みんなで納得のいく自信作に仕上げます。毎年振りが固まってから100本の通し稽古をしてチームワークや作品のメッセージを伝える難しさを学びます。そして本番では心を一つにし、持てる力を充分発揮して踊りきる勇気を身につけます。

ダンサーのワークショップ
元テーマパークダンサーの講師によるワークショップを定期的に実施します。
例えば、「模擬オーディション」をテーマに、審査員がチェックするポイントを細かく確認します。ゼッケンを付け、自分の名前を言うところからスタートし、よりリアルに実施します。真剣な雰囲気を通じて本番に向けイメージトレーニングをします。

Point.3

いろいろなものが観客に伝わることを理解

ショウビズ界では、礼儀作法や言葉づかいはもちろん、社会人としてのマナーを身につけないとチャンスは、どんどん無くなることを理解します。また観客は、ダンサーの立っている姿勢や細かい表情から性格まで見抜いていることを学びます。魅せるための基本である笑顔やホスピタリティあふれる態度を身につけ、スマートな自己アピールの仕方をトレーニングします。
「自主的に学ぶ姿勢を更に強化し意識改革を図る」
ダンサーとして積極的かつ合理的にスキルアップを図る方法を学びます。そして常に自分をコントロールし、スマートな行動を取る意識改革をめざします。
「多様性と調和そしてグローバル社会を生きる力」
旺盛な好奇心で社会の動向にも目を向け、グローバル社会を生きる力を身につけます。そして周囲の人々から認められる教養ある社会人をめざします。

学べる授業・魅力ある学習


オーディション対策
与えられた振りの意味を知り、確認しながら、正確に踊れるようになることを目標とします。発表の場や模擬オーディションを通して雰囲気にのまれることなく、セルフコントロールができ、堂々と踊り切る度胸を養います。そして即戦力となりうるダンスパフォーマンスをめざします。

アクティング
ミュージカルやテーマパークなどで使える演技力を磨く授業です。歌って踊りながら、演技をするなど、ダンス力はもちろん表現力向上に役立つ内容を学びます。クオリティーの高いショーには不可欠であること理解し、役に成り切って自然に演技ができるように基礎から積み上げていきます。

Point.4

目標を持ち、その実現のための苦労は惜しまない姿勢

常に憧れのステージを意識した練習を心掛け、互いに指摘し合う姿勢を身につけます。パフォーマーとして凛とした雰囲気やマナーのブラッシュアップを図ります。
「いろいろな角度からダンスの理想を追い求める姿勢」
ダンスへの高い理想を抱き、100本の練習より1本のステージという意識、ダンスに向き合う真剣な態度を持った妥協を許さないテーマパークダンス・バレエコースのスタイルを創り上げます。
テーマパークダンサーになってからも常に向上心を持ち、ダンスの幅を更に広げて行けるプロフェッショナルな姿勢を学びます。
「セールスポイントを最大限に生かした社会人を育成」
強いダンスに対する想いで、厳しい練習に耐えるメンタルの強さを養います。
またダンスで身につけた存在感に満ちた姿勢や全身を使って相手とコミュニケーションを図る積極性を通して、ショウビズ界やフィットネス業界、サービス業界でグローバルに活躍できる社会人をめざします。

学べる授業・魅力ある学習


ジャズヒップホップⅡ
ミュージカルやテーマパークなどで使える演技力を磨く授業です。歌って踊りながら、演技をするなど、ダンス力はもちろん表現力向上に役立つ内容を学びます。クオリティーの高いショーには不可欠であること理解し、役に成り切って自然に演技ができるように基礎から積み上げていきます。

テーマパークダンスⅡ
ホスピタリティにあふれ、みんなを幸せな気分にさせる笑顔が印象的なダンサーを目指し、実際のショーやパレードを想定したスキルを学びます。先ずはテーマパークダンスで最も重要などの角度から見ても笑顔を絶やさず役になりきる集中力を学びます。

オープンキャンパスではこんな事を学べます


ステージで映える
ストリートダンス

テーマパークダンスでも多くのシーンで踊られるようになってきたストリートダンスのバラエティに富んだスタイルを体感します。ありとあらゆるダンスの要素をミックスし、リズムの変化やグルーヴ感を楽しみます。

無駄な力みを抜き、すっと立ちバレエの様式美を肌で体感

バレエの基本ポジション、プリエ、パッセ、アラベスクなどを学びます。更に他のダンスシーンや日常生活でも美しく洗練された振りや仕草として応用範囲の広い身体の使い方を学びます。

コース主任あいさつ


ダンスコースを立ち上げで15年を迎え、全国有数のテーマパークダンサー輩出の実績、豊富なオーディジョン対策のノウハウ、多数のテーマパークダンサー出身の講師、最新情報の収集力など、テーマパークダンサーなど「ダンスを仕事にする」という想いを全力でバックアップしています。
「創る」「踊る」「歌う」「演じる」面白さを通して、ダンス文化を総合的に学ぶ2年間。
テーマパークやシアターで、楽しさと感動を届けたい!インストラクターとして踊ることの素晴らしさを伝えたい!クリエイティブなコレオグラファー(振付師)を目指したい!などプロ志向に応える養成コースです。
特にテーマパークダンスには、ジャズダンス、ストリートダンス、バレエなど多彩な要素を含むスキルが必要です。また、リズムに合わせて踊るための歌唱力、幅の広いパフォーマンスに必要な演技力も求められます。
インストラクターの場合は、指導力の他に、レッスンに引き込ませる雰囲気づくりなどを演出する能力やコミュニケーション力が必要。「ダンス」に関わる総合的なスキルやノウハウの修得をめざし、オリジナルなダンススタイルを追求する姿勢を身に付けます。プロダンサーは、自身の身体を通して、感動や夢を与える最も存在意義があると実感する仕事。お客様を幸せにするホスピタリティあふれる人間力を磨き、夢の実現をめざしましょう。

お問い合わせ
資料請求
資料請求
オープンキャンパス
pageTop